すべての子どもの権利が保障され、幸福になれる社会を目指し、そのための児童福祉に貢献します

つぼみ組

S17_044教育・保育方針 0歳児 (3ヶ月~1歳11ヶ月)

 

01tsubomi 清潔で安全な環境の中で、情緒の安定を図り信頼関係を育みながら、一人一人の生活リズムを大切にし、家庭と連携をとりきめ細やかな保育をしていきます。子どもたち一人ひとり健やかな育ちを保障するために、月齢で2つのグループに分けて保育していきます。

ひよこ(3ヶ月 ~ 1歳3ヶ月)

・一人一人の子どもの生活リズムに基づきながら食欲、睡眠、排泄などの生理的欲求を満たし、安定した生活が出来るようにします。

・保育者への依存の欲求が満たされ、心身共に情緒の安定を図ります。

りす(1歳 ~ 1歳11ヶ月)

・一人一人の子どもの生活リズムを大切にしながら食欲、睡眠、排泄などの生理的欲求を満たし、情緒の安定を図ります。

・安全な環境の中で、身体を動かす運動を楽しませながら、歩行の完成を促していきます。

 

S17_044離乳食について

 

離乳食は、家庭と連絡をとりながら無理なく進めて、一人一人の発達に応じて行なっています。薄味にし素材の味を覚えて、幼いうちに多くの食品の味を知ることによって好き嫌いのない子どもに育てることができます。
※一般的に離乳を急ぎすぎる傾向があるようですが、アレルギー予防の点からも離乳開始時期は遅い方(5ヶ月頃)が無難です

 

S17_044未満児保育内容の詳細

 

未満児保育内容の詳細  (pdfファイルが開きます)

S17_044つぼみぐみフォトアルバムへ

 

つぼみぐみフォトアルバムはこちらから(パスワードが必要です)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 055-252-5854 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

アーカイブ

PAGETOP